PinterestでSlideShareのスライドをPinする方法

slideshare pinterest

 

米Pinterestは6月20日(現地時間)、5月に発表したコンテンツ共有サービスとの提携の提携先を拡大したと発表した。新たにKickstarterの動画、SlideShareのプレゼンスライド、SoundCloudの音声や楽曲コンテンツ、500pxの画像、手作り雑貨販売サイトEtsyの画像を著作権表示付きでピンできるようになった。

参照:ITmediaニュース

引用:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1206/21/news040.html

 

PinterestでSlideShareのスライドがPinできるようになりました。またPinterest上でスライドを見ることができるようになった。実際にPinterestにSlideShareをPinしてみたので、その方法をシェアします。

1.シェアしたいSlideShareの画面に行く

 

srideshare_pinterest1

提携を始めたという事ですが、現時点ではスライドの上にPinボタンはまだありません。今後、整備されていくと思われます。そのボタンが出ればそのままそのボタンを押すだけでシェアが完了するはずです。現在は別の方法でPinしていきます。

slideshare_pinterest2

PinterestのオフィシャルサイトからAdd a Pinでアップロードしようとしましたが、なぜか画像を認識しなかったので、別の方法でPinしていきます。

 

2.Chromeの拡張機能のPinterest Pin It Buttonを導入

 

Chromeの拡張機能のPinterest Pin It Buttonを使います。Chromeブラウザである必要はあるのですが、Chromeブラウザは便利なので、まだ使ってない方はこの機会にダウンロードされることをお勧めします。

Pinterest Pin It Button

こちらのリンクにアクセスしてChromeに追加ボタンを押してインストールします。

slideshare_pinterest3

そうすると、ブラウザの右上にPinterest Pin It Buttonが出てきます。

slideshare_pinteret4

このボタンを押すことで、Webサイトから画像を気軽にPinをすることができます。

 

3.Pinする

 

再度SlideShareのスライド画面に戻り、Pinterest Pin It Buttonを押します。そうするとPinするかどうか確認してきますので、Pinするボードを選んでPinします。

slideshare_pinterest6

そうすると、このような形でPinterestの中でスライドが見れる状態にできます。

現在はまだ数は多くないですが、Slideshareからリンクしているスライドはこちらで確認できます。

http://pinterest.com/source/slideshare.net/

slideshare_pinterest7

 

まとめ

 

最後のリンクを見てもらうとわかりますが、Pinterestでスライドを見てもらうには表紙を目を引く写真の方が望ましいです。まずは写真で選んで貰うというステップがあるので、スライドの中身を読んでもらうのはその次になります。家具の作り方のマニュアルなど相性がいいかもしれません。

 

スポンサードリンク


SNSでもご購読できます。