ソーシャルメディアのマーケティング、リスク対策、ガイドライン、事例を紹介しています。

個人情報要確認!@facebook.comのメールアドレス設定を変更する方法


mailadress

Facebookがユーザーのメールアドレスの表示を一斉にユーザー名@facebook.comに変えたということが物議を醸している。Facebookは4月に「サイト全体で一貫性を持たせるため、アドレスをアップデートする」という旨の予告を行なっていたと発表しているが、ユーザーはプロフィールに標準で表示されるメールアドレスが知らない間に変更されている事に批判が殺到している。

 

Yahooニュース

フェイスブック、突然のメールアドレス変更に苦情が殺到

 

メールアドレスの表示設定は自分で元に戻すことができます。以下@facebook.comのメールアドレスの表示設定方法を書いておきます。

 

1.基本データを編集をクリック

step1

 

2.連絡先情報のメールアドレス欄を確認

step2

確かに勝手に@facebook.comのアドレスに変わっています。また標準のメールアドレスとして設定されているので、プロフィール欄に表示されています。メールアドレスの公開範囲は各自の設定になっているはずです。

 

3.編集ボタンを押して、@facebook.comのアドレスの設定を変更

step3

設定は「タイムラインに表示中」になっているので、プロフィール欄に表示する必要がない人は「タイムラインに非表示」に変更しましょう。メッセージ機能のあるFacebookでメールアドレスを表示する必要は特にないと考えますので、非表示をお勧め致します。

ここで再度確認したほうがいいポイントはメールアドレスの公開範囲がどこまでになっているかを確認してください。無駄にメールアドレスをFacebookの友達に公開しない方がリスク管理上良いです。

最後にメールアドレスの公開範囲を確認する方法と、Facebookの友達に公開しない方法を書いておきます。

 

4.メールアドレスの公開範囲確認と自分のみへの設定変更

step4

再度、連絡先情報の編集ボタンを押して、メールアドレス及び携帯電話の右側のアイコンを確認します。通常何も変更していない場合は公開範囲が「友達」までに標準で設定されています。

この設定をすべて「自分のみ」に変更しましょう。友達申請をして個人情報を取っていく業者が後を絶たないため、どうしても友達まで表示したいメールアドレスや電話番号でない限り「自分のみ」にすることをお勧めします。

 

step5

このように鍵マークになって、カーソルを載せると「自分のみ」と表示されていれば設定は完了です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">